| 検索 | 管理 |
洗面化粧台「オクターブスリム」新登場 2020年2月3日(月)発売
2019/12/03

「オクターブ」の使いやすさはそのままで奥行きが430mmとスリム

「オクターブ」は、発売以来、高い清掃性と収納力、洗練されたデザインで人気の商品です。

この度、発売する「オクターブスリム」は、「オクターブ」の使いやすさはそのままで、限られたスペースの洗面所をより広く、より快適に使える洗面化粧台です。

築年数20年以上の戸建て住宅やマンションなどでは、
0.75坪未満のコンパクトな洗面空間が戸建て住宅では約48%、マンションでは約60%と多く見られます※。

「オクターブスリム」は、カウンターの奥行きは430mm、洗面ボウルの奥行きは500mmとコンパクトな空間でも使いやすさにこだわった、リフォームに最適な洗面化粧台です。

「センターボウルプラン」と「片寄せボウルプラン」の2タイプを品揃えしているので、

お客様の要望に合わせてお好みのプランが選べます。

「片寄せボウルプラン」は、カウンターを空間に合わせてカット出来るのでスペースの無駄がなく、

洗面ボウルを片側に寄せてカウンターを広く取れます。

業界唯一※“リニアスライドシステム”搭載の戸建住宅用玄関引戸 「エルムーブ2」「エルムーブ2防火戸」新発売 ※戸建木造住宅用として(2019年11月現在)
2019/11/15

株式会社LIXILは、TOSTEMブランドの新商品として“住まいはもっと、心地よくなれる。”を
コンセプトに開発した“新玄関引戸「エルムーブ2」「エルムーブ2防火戸」(国土交通大臣認定防火設備)
2020年1月より全国で発売します。

「エルムーブ2」「エルムーブ2防火戸」では、より多様化する住宅スタイルに対応するためデザインの大幅追加・見直しを行い、新たに合計230通り※1の組み合わせを選べるラインアップで展開します。
また、戸建住宅用として業界で唯一搭載している“リニアモーター駆動”の『リニアスライドシステム』を採用いただくと、扉を自動で開閉できるだけではなく、一般的なモーター駆動と違い、通電されていなくても通常の引戸(手動で開閉する引戸)と変わらない力で開け閉めすることが可能なため、停電時などでも安心してお使いいただけます。
さらに、手動開閉のモデルにおいても『オープンアシスト』機構を採用いただくことで、開けはじめの力が約40%軽減され、小さなお子さまや両手に荷物を持った状態でも楽に操作することができます。
※1:「エルムーブ2防火戸」は194通り※2:「オープンアシスト」なしとの比較

近年、玄関引戸は、日本の住宅事情における使い勝手の良さなどから注目されており、2009年から発売している「エルムーブ」シリーズも、発売から10年で約2倍まで販売量が増えています。
玄関前が駐車スペースになっていたり、道路に面していたりするなど、玄関前のスペースを十分に確保できない住宅にも適しているほか、使い勝手の面でも、ベビーカーや車いすなど、扉を開けたままにしやすい引戸はとても便利です。
また玄関を“土間空間”として活用する場合でも、自転車や荷物の出入れなどがしやすいので、
玄関引戸が選ばれています。

そうした昨今のニーズに応え、この度「エルムーブ2」「エルムーブ2防火戸」のフルモデルチェンジを実施し、より使いやすく生まれ変わりました。

■「エルムーブ2」「エルムーブ2防火戸」商品特長

1. 230通り※1の組み合わせが可能な豊富なデザイン、カラーをラインアップ
※1:「エルムーブ2防火戸」は194通り
「エルムーブ2」:25デザイン/13カラー
「エルムーブ2防火戸」: 21デザイン/13カラー
近年の多様化する住宅スタイルにもマッチする最新のデザイン とカラーを豊富にラインアップ

2. 多彩な快適・安心機能

1.オープンアシスト/オートクローズ昔ながらの引戸と比べ、断熱引戸は複層ガラスなどの重量で重くなっています。
開けやすい大きなハンドルが標準装備ですが、さらに開閉をサポートする機能をオプションでご用意しました。
子どもでも、お年寄りでも、軽い力でラクに開け閉めできます。


2.リニアスライドシステム※「エルムーブ2」のみ
カギを自動で開け閉めするエントリーシステム。扉を自動で開け閉めするリニアスライドシステム。
2つのシステムを連動させると、自動ドアのような使い勝手になります。


3.スライドロック在宅時の安心感を高める「スライドロック」は、小さなお子さまやペットが勝手に出ていかないように、一定幅以上は開かないようにすることが可能です。
採風時 や来訪者を確認する際にも、外から扉を開けられる不安を軽減します。(開き寸法:65mm)
※「スライドロック」は簡易的に扉を固定するためのものであり、防犯性能はありません。

大きな泡で全身を刺激し、素早く身体を温める「リゾートバブル」 システムバス・キッチン「Lクラス」シリーズをリニューアル発売
2019/11/12

美しさと使い勝手をさらに追及したキッチン収納

パナソニック株式会社 ライフソリューションズ社は、
先進的な機能と上質なデザインを追求したシステムバスシステムキッチンのシリーズ「Lクラス」を
リニューアルし、2020年2月3日に発売します。
新たな機能や豊富な色柄などを追加し、より幅広いユーザーのニーズに対応します。

システムバスは、身体の疲れが溜まりやすい部位を狙って、浴槽底面部に設置された噴出口から、
大きな泡を断続的に勢いよく噴出する新機能「リゾートバブル」を標準搭載しました。
全身を心地よく刺激することで、短時間の入浴でもしっかりと身体を温めることができます。
また、新たな壁柄を追加し、最大1,012通り(※)の壁柄の組み合わせが可能です。
さらに、近年のマンションリフォーム需要の増加に伴い、新たにマンション用の5サイズを展開します。


システムキッチンは、来客時などの必要な場合にガラス扉を閉め、
調理家電などを美しくしまえる壁面収納「スライドイン家電収納」をオプションとして新たに追加。
ガラス扉はスライドして収納でき、収納内部の木目にもこだわっており、
普段開けたまま使用する際の使いやすさ、美しさにも配慮しています。
本体収納にはフライパンなどを立ててしまえる「スタンドイン収納」を標準搭載。
調理器具を重ねずにしまえるため、一目で必要なものが見つかり、出し入れが楽に行えます。
また、新たな素材、色柄のカウンター計6種を追加。
カウンターと同素材のダイニングテーブルもオプションで発売し、キッチンとのコーディネイトが可能です。
さらに、扉柄には流行のグレイッシュカラーを含む24種を追加しました。


<特長>

1.【バス】大きな泡で全身を刺激し、素早く身体を温める新機能「リゾートバブル」を標準搭載

2.【キッチン】ガラス扉を開けたままでも、閉めても美しく、使いやすい「スライドイン家電収納」

3.【キッチン】新たな素材、色柄のカウンターを追加、同素材のダイニングテーブルも発売

※:全面同柄30通り、正面へのアクセントパネルの導入パターン491通り、側面へのアクセントパネルの導入パターン491通りの計1,012通り

https://news.panasonic.com/jp/press/data/2019/11/jn191106-5/jn191106-5.html

日本の住宅トイレに新しいスタイルを提案するINAX住宅向け壁掛便器「フロートトイレ」新発売〜トイレまわりのお掃除も格段にラクに〜
2019/10/31

株式会社LIXIL は、 日本の住宅トイレに新しいスタイルを提案する
INAX 住宅向け壁掛便器「フロートトイレ 」を 2019 年 11 月 1 日より 全国で発売します。

INAX住宅トイレは、「SATIS」をメインとする“タンクレストイレ”、「プレアス」や「アメージュZ」などの“タンク付トイレ”、「リフォレ」などの“キャビネット付トイレ”の大きく3種類のトイレを現在展開しており、清掃性や快適性、エコやデザインなど、それぞれの特長からユーザーの皆さまのスタイルにあわせお選びいただいてきました。

そしてこの度 、今までにないトイレ空間を演出する第 4 のトイレ ”として住宅向け壁掛便器「フロート トイレ」が誕生しました。

便器が浮いているデザインが特長的な「フロート トイレ」 は、
主にヨーロッパを中心とした海外で主流となっている壁掛式を採用しています。
浮遊した便器による すっきりとした足元はもちろん、
給水管や電源コード、タンクを パネルに隠すことで、
トイレ空間全体ですっきりとした印象に仕上げています。
またすっきりした空間に落ち着きと広がり感を演出する LED 間接照明を取り付けています。

さらに、すっきりとしたデザインは、 ユーザーの方が一番気になる清掃性の向上にも寄与しています。
足元がすっきりしたデザイン により 、床の奥までカンタンに 掃除することができ、
また トイレの後ろ側も パネルをふくだけでお手入れ可能です。

加えて、キレイが続く INAX のトイレのオリジナルの機能である 、汚物汚れと水アカ汚れを同時に防ぐ アクアセラミックが標準仕様となっています。

施工性の面では、日本の住 宅構造に あわせ木造の住宅で設置できるよう、便器を支えるフレームを パネルの中に設置し、床と壁に木ビスで固定する新たな工法を開発しました。

ヒートショックの予防に効果的 タカラスタンダード 新型の洗面ルームヒーターを発売
2019/10/23

システムキッチン・バスを中心とした住宅設備機器メーカー・タカラスタンダード株式会社は、
新型の洗面ルームヒーター(吊戸棚別体型)を2019 年10 月28 日(月)に発売します。
冬になると増加する高齢者のヒートショックが原因と考えられる死亡事故を予防するため、
従来の吊戸棚と一体化しているタイプに加えて新たにラインアップし、設置性やデザイン性の向上を図り
ます。

暖房の効いたリビング等から寒い浴室へ一気に移動すると、急激な室温差により血圧が大きく変動するこ
とで起こる健康被害のことを「ヒートショック」と言います。

【即位礼正殿の儀】10月22日 休業のご案内
2019/10/18

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

「天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律」が公布・施行されたことに伴い、本年に限り10月22日は国民の休日となります。
そのため、弊社も休業とさせていただきます。

ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

このたびの台風19号による被害を受けられた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
2019/10/14

台風19号は各地に甚大な被害をもたらし、今もなお、浸水被害や停電が続く地域があります。
被害に遭われた方々へは、謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

ホームパートナースタッフ一同

タカラスタンダード独自のホーロー壁装材「エマウォール」 10 月1 日に延長する沖縄都市モノレールの内装・外装に採用
2019/10/02

システムキッチン・バスを中心とした住宅設備機器メーカー・タカラスタンダード株式会社が
販売するホーロー壁装材「エマウォール」が、その優れた素材力が評価され、

2019 年10 月1 日(火)に延長する沖縄都市モノレール「ゆいレール」の新駅の内装と外装の一部に採用されました。
ホーロー壁装材「エマウォール」は、これまでタカラスタンダードが水回り製品で培ってきた技


ホーロー壁装材「エマウォール」は、これまでタカラスタンダードが水回り製品で培ってきた技術を
活かしつつデザイン性を飛躍的に向上させた、清掃性・耐久性・利便性に優れた画期的な壁装材です。

素材となる「高品位ホーロー」は丈夫な金属のベースに清潔なガラス質を850℃もの高温で焼き付けたタカラスタンダード独自の材質。

キッチンや浴室といった過酷な水回り環境でも長く快適にお使いいただけるその耐久性は、壁装材となっても変わりません。

また、表面も非常に硬く、例えワイヤーブラシで思い切りこすっても傷付くことはありません。

そして、耐候性にも優れているため、直射日光による色あせもほとんどなく、いつまでも新品同様の美しさが続きます。

その優れた素材力から、公共施設や駅舎、企業の社屋などでの採用実績を伸ばしています。

2003 年には、沖縄唯一の鉄道路線・沖縄都市モノレール「ゆいレール」の
赤嶺駅-首里駅間の14 駅の駅舎の外装材として採用され、沖縄の強い日差しや海風による塩害を受けながらも色あせない色彩と光沢感を保ち続けました。

この度、その耐候性が高く評価され、延長が決まった石嶺駅-てだこ浦西駅間の全ての駅の外装材と、新たに各駅の内装材にもご採用いただく運びとなりました。

内装材は独自の技術であるホーローへのインクジェットプリントを使い、沖縄本島や宮古島が原産の琉球トラバーチンをイメージした柄を採用。

終点であるてだこ浦西駅構内の連絡通路には、沖縄の方言で太陽の子を意味する“てだこ”から、太陽をイメージしたオレンジ色のアクセント柄を入れるなど、それぞれの駅を象徴するデザインがお客さまをお迎えします。

https://www.takara-standard.co.jp/product/emawall/interior_house/

古くなった浴室ドアを、簡単工事で取り換え可能なリフォーム専用商品 「リフォーム浴室中折ドア」新発売 〜アタッチメント工法採用で、さまざまな浴室ドアの交換に対応〜
2019/09/26

古くなった浴室ドアを、簡単工事で取り換え可能な、アタッチメント工法のリフォーム
商品「リフォーム浴室中折ドア」を、2019年10月1日から全国で発売します。
※「リフォーム浴室中折ドア」商品ページ:https://www.lixil.co.jp/lineup/bathroom/b_door_reform/


浴室のリフォーム周期が20〜30年程度といわれるなか、浴室ドアはそれよりも短いサイクルでリフォーム需要を迎えることが多く、「ガタついて開け閉めしづらい」、「ドアが壊れてしまった」といったお困りの声に応えるために、このたび浴室ドア単体のリフォーム専用商品の開発を行いました。

「リフォーム浴室中折ドア」は、アタッチメント工法を採用しており、“ユニットバス/在来工法浴室問わず”“木造/非木造問わず”、さらには既設ドアのメーカーも問わずに、さまざまな開きドアまたは折れ戸のリフォームを可能とします。

アタッチメント工法は、既設枠内にアタッチメントが納まる工法のため、部材による段差がほぼ変わらないのが特長となっており、また既設枠を残したまま既設枠の上からアタッチメントを取り付ける簡単工法なので、住む人に負担をかけない

「1dayリフォーム」が可能※1です。
※1:現場の状況により施工に必要な時間は異なります。
カラーラインアップは、既設の浴室になじみやすい「ホワイト」「ブロンズ」「シルバー」の3色
をご用意しています。

トクラスバスルーム「YUNO」 ベーシックモデル登場
2019/09/19


お求めやすい価格帯で“リラクゼーション機器・おそうじ浴槽”搭載可能に

トクラス株式会社は、トクラスバスルーム「YUNO(ユーノ)」のラインナップを、
お求めやすい価格帯まで拡充し、11月1日に発売します。

「YUNO」は、リラクゼーション機器(光・音の演出、ミストサウナなど)や、
家事の手間を減らす機器(「おそうじ浴槽※」)など、
ゆったりと入浴を楽しむためのオプション機器が充実していることから、ご好評をいただいています。

今回、新たに「YUNO」のラインナップをお求めやすい価格帯まで拡充。手触りのよい人造大理石バスタブや、良質な音で音楽を楽しむスピーカーなど、ニーズの高いアイテムを標準搭載したプランが817,000円(税抜)〜と、従来品に比べ約40万円お求めやすい価格帯からラインナップ。さらに多くのお客様に、“ゆったりと入浴を楽しむくらし”を提供してまいります。

※「おそうじ浴槽」は、株式会社ノーリツの登録商標です。

無線LAN対応リモコンのラインアップを拡充 ユニバーサルデザイン設計の給湯リモコンをモデルチェンジ
2019/09/18

とうとう給湯器もスマホで操作できるようになってしまうとは・・・。

リンナイ株式会社は、ユニバーサルデザイン設計の給湯暖房用熱源機・ふろ給湯器リモコンをモデルチェンジし、2019年10月21日に発売します。
今回のモデルチェンジでは、無線LAN対応のMBC-262シリーズと、無線LANを搭載しないMBC-240シリーズの2機種をラインアップしました。MBC-262シリーズは、スマートフォンアプリ「どこでもリンナイアプリ」サービスに対応し、帰宅途中に湯はりを行うなど、いつでもどこでも、スマートフォンでリモコン操作が可能となります。

新商品の特長
■「どこでもリンナイアプリ」対応で、いつでもどこでもスマートフォンでリモコン操作が可能※1

屋内外どこにいても、リモコン操作をはじめ、光熱費のチェックや、離れて暮らす家族の様子も確認できる便利なスマートフォンアプリ「どこでもリンナイアプリ」に対応します※1。帰宅途中の電車の中からお風呂の湯はりや、外出先から床暖房をアプリでONすることが可能です。
MBC-262シリーズでは、アプリで操作できるメニューとして「シーン操作」「エコモード設定」を新たに追加しました。※1 MBC-262シリーズのみ対応

■スマートスピーカーとの連携に対応し、「湯はり」や「床暖房」の音声操作が可能※2

どこでもリンナイアプリからスマートスピーカー設定を行うことで、
通常リモコン操作が必要な「お湯はり」「おいだき」「床暖房」を音声で操作することが可能になります。

給湯器も便利になりましたね。

https://www.rinnai.co.jp/releases/2019/0917/

2019年10月21日(月)発売開始 デザインを刷新したリンナイ新給湯器RUF-E2406シリーズ 入浴時のサポート機能充実で安心な入浴を提供
2019/09/12

リンナイ株式会社は、グローバル企業としてデザインの統一を図るべく新しい給湯器を10月21日(月)に発売します。
業界最軽量※の本商品は、繊細なメタリックカラーを採用し、シャープで上品な印象に仕上げました。
加えて安心で便利な入浴サポート機能を充実させ、快適な入浴時間を皆様にお届けします。

歩行サポート手すり「スムーディ」を発売 パナソニックエイジフリー
2019/09/04

積極的な外出を後押し!

スペースが限られる場所や高低差がある階段にも設置可能です。

玄関前のアプローチに工事不要で設置できる。

つかみやすく、安定した歩行が可能

http://sumai.panasonic.jp/agefree/products/house/handrail_out/index.html

選ぶなら、樹脂窓です。
2019/08/29


樹脂窓とは、窓のフレームが樹脂製でできている窓のことです。
断熱/遮熱/気密性に非常にすぐれています。

冷房や暖房の効きがいまいちだったり、騒音や結露に悩まされたりしていませんか?
その悩み、樹脂窓で解決できるかもしれません。
省エネ効果も期待できて、家計にやさしい。エコ素材で、地球にもやさしい。

▽ 結露を減らしたい人に

▽ 冬の窓辺の寒さをやわらげてくれるのは断熱性

▽ 夏の窓辺の暑さをやわらげるのは遮熱性・断熱性の高い

▽ 防犯に優れた窓

▽ お掃除がかんたんで汚れがたまりにくい構造で、お掃除が簡単です。

https://www.ykkap.co.jp/info/pvc-windows/

日射を効果的に遮り体感温度を下げ、夏の住まいを快適にするオーニング「パラソリア」発売 〜 38色のテント生地で、住宅外観を彩ります 〜
2019/08/23

YKK AP株式会社は、夏場の強く降り注ぐ日射を遮り、体感温度 ※1 を最大6℃下げて ※2 快適なテラスや室内空間をもたらす、オーニング「パラソリア」を2019年9月2日にリニューアル発売します。


従来商品からテント生地カラーを11色から38色に大幅に増やし、建物のアクセントとして外観を彩ります。
また、Aタイプ(住宅用)とBタイプ(住宅・店舗用)をラインアップし
、Aタイプは建物条件に合わせてユーザーが勾配角度を変更できる機能を追加することで、より効果的に日射を遮ることができるようになりました。


夏、住まいが暑くなる最大の原因は窓から入る日射熱です。窓の外で直射日光を遮り、
日射熱の侵入を防ぐオーニングは、室内の窓辺で遮るカーテンなどに比べて日よけ効果が格段に優れています。オーニングにより、日陰をつくり、日射と地面からの赤外放射を大幅にカットすることで、
オーニング下の体感温度は日なたと比べると最大6℃下がり、体への負担を軽減するので、「熱中症」対策にもつながります。


商品名「パラソリア」は、パラソル[英語](日傘)・パラソーレ[伊語](太陽を防ぐもの)とエリア[英語](場所)を掛け合わせて命名。日差しをコントロールすることで、夏の暑さをやわらげ、春や秋は、窓やカーテンを開けて自然の風を部屋の中へ取り入れる、健康的で開放感あふれる暮らしを実現します。

※1:体感温度とは、人の肌が感じる温度の感覚を表したものです。
  人は、気温だけでなく、湿度、風、日射や地表面の放射熱から影響を受け、「暑い」「涼しい」と感じます。
※2:一般社団法人日本オーニング協会、一般社団法人環境情報科学センター<暑熱試験2016/09より>
  −6℃はオーニング効果の実証試験測定値であり、保証値ではありません。

リンナイがスタンダードタイプに充実の安心機能を搭載 ガステーブルコンロ3機種をモデルチェンジ 8月1日発売
2019/08/01

スタンダードタイプに充実の安心機能を搭載
ガステーブルコンロ3機種をモデルチェンジ 8月1日発売
リンナイ株式会社は、ガステーブルコンロ標準幅59cmスタンダードタイプの3機種をモデルチェンジし、2019年8月1日に発売します。
今回のモデルチェンジでは、鍋の安定性が向上するワイドごとくや、コンロやグリルの使用中に一定時間ごとに音で使用時間をお知らせする「おしらせコンロ」※1「おしらせグリル」※2 を搭載しました。

新商品の特長
■ 鍋の安定感が向上するワイドごとく搭載

左右のつめ部分を拡大させたワイドごとくを搭載しました。フライパンや大きめの鍋を載せた際も、安定して調理ができるようになりました。

■ 安心・便利な「おしらせコンロ」※1「おしらせグリル」※2を搭載

コンロ使用中約30分ごとに計3回音でお知らせする「おしらせコンロ」※1、グリル使用中約5分ごとに計3回音でお知らせする「おしらせグリル」※2を搭載しました。消し忘れの防止や調理時間の目安としてお使いいただけます。
※1 RT64MH7R2-CL/Rは除く ※2 RT64MH7R2-CL/R、RT64-2H6S-L/Rは除く

■ 清掃簡単ワンピーストップのクリスタルコートトッププレートを採用

バーナーリングをトッププレートと一体(ワンピース)にすることで、バーナー周りのスキマがなくなり、コンロ内部への煮こぼれ浸入を防ぎます。毎日のお手入れは、ごとくをはずしてトッププレートの汚れをサッと拭くだけです。

タイル調デザインの人造大理石カウンター 洗面ドレッシング「シーライン」にデザイン性と 使いやすさにこだわった新製品を追加 オープン棚付きのキャビネットなど選べる収納
2019/07/23

パナソニックは、洗面ドレッシング「シーライン」のシリーズに、

タイル調デザインの人造大理石カウンターやオープン棚付きのキャビネットなどの

新製品を2019年10月1日に加え、品ぞろえを強化します。

当社が女性を対象に実施したアンケート調査では、洗面ドレッシングを選んだ際にこだわったポイントとして「形状・デザイン」をあげた人が55%となっており、58%と最も多かった「使い勝手」に続き、製品選定の重要なポイントとなっております。

そうしたニーズを踏まえ、人造大理石でタイルのような見た目を再現した天面と、丸型の洗面ボールで、可愛らしいデザインにこだわったタイル調カウンターを新たに追加します。実際のタイルでは掃除がしにくい目地の部分も人造大理石でできていることに加え、洗面ボールとカウンターを一体で成形しているため隙間が無く、掃除が楽に行えます。さらに「見せる収納」と「隠す収納」をバランスよく備えたオープン棚付きの本体キャビネットおよびミラーキャビネット、すっきりとした見た目が人気のフロートタイプで引出し収納を採用した本体キャビネットなどを新たに追加。豊富な品ぞろえにより、使い方やデザインの好みなどに合わせて組み合わせを選択できます。

<特 長>
1. デザイン性と掃除のしやすさを両立したタイル調デザインの人造大理石カウンター
2. 「見せる収納」「隠す収納」をバランスよく備えたオープン棚付きのキャビネット
3. 豊富な品ぞろえにより使い方やデザインの好みなどに合わせて組み合わせを選択可能

スマートスピーカーに話しかけて、"おふろのお湯はり"や"床暖房"を操作  ノーリツ、 Google Home と LINE Clova に8月から対応 専用アプリとの連携で、スマートスピーカーの選択肢を広げます。
2019/07/17

湯まわり設備メーカーのノーリツは、2019年8月2日から、 Google が提供しているスマートスピーカー「 Google Home 」など Google アシスタント搭載のデバイスおよび、LINE?鰍ェ提供しているスマートスピーカー「Clova Desk」や「Clova Friends」などAIアシスタントClova搭載のデバイスに対応いたします。

無線LAN対応給湯器リモコンとスマートスピーカー、スマートフォン等が無線LANを介して通信することで、
音声による浴槽へのお湯はりや床暖房のON・OFFなどの操作が可能です。

すでに3月から「Amazon Echoシリーズ」を始めとするAmazon Alexa搭載のデバイスに対応しており、
専用の「わかすアプリ」と各社のスマートスピーカーとの連携で、お客さまの選択肢をさらに広げます。

すでに無線LAN対応給湯器リモコン「RC-G001EWシリーズ」または「RC-G057PEW」を設置されている場合は接続設定後、すぐに各社のスマートスピーカーをお使いいただけます。

昨今は共働き世帯が増加し、「限られた時間で、様々な生活シーンを有効に過ごしたい」というニーズが高まりつつあります。当社はIoT(モノのインターネット)を活用して生活者の負担軽減につなげ、ノーリツ流のおふろ分野テクノロジーを今後も追求してまいります。

※ Google 、 Google Home 、 Google アシスタントは、 Google LLC の商標です。

■無線LAN対応給湯器リモコン 「RC-G001EWシリーズ」、「RC-G057PEW」

<対応給湯機器>

・高効率ガスふろ給湯器「GT-C62シリーズ」「GRQ-C62シリーズ」、ガスふろ給湯器「GT-60-1シリーズ」

・高効率ガス温水暖房付ふろ給湯器「GTH-C50/51-1シリーズ」「GTH-C49-2シリーズ」「GTH-C53シリーズ」「GTH-C50/52-KRシリーズ」

・ハイブリッド給湯・暖房システム「SH-GT(H)C-1シリーズ」

業界初!「燻製モード」「低温調理モード」搭載のグリル、料理をマルチに楽しむ コンロ 『PROGRE(プログレ)』 8月発売進化した「マルチグリル」で、特別な料理も毎日のごはんもおまかせ調理
2019/07/11

湯まわり設備メーカーのノーリツは、「マルチグリル」を搭載した
高級価格帯のガスビルトインコンロ『PROGRE(プログレ)』を機能とデザインを一新して、2019年8月20日に発売いたします。

「マルチグリル」は “グリルは魚を焼く場所”という従来の常識を一新し、
当社独自の「温度センサー付き下火バーナー」による温度管理と専用容器の組み合わせにより、[焼く][煮る][蒸す][ごはん][パン]などのさまざまな調理方法を可能にしました。
さらに、8月発売の本製品では、業界で初となる[燻製モード][低温調理モード]などを新たに搭載し、一部の従来機能も拡充しました。

近年の食トレンドを反映して新たに搭載した[燻製モード]は、スモークチップを使用して
チーズ、ソーセージ、ししゃもなどの様々な食材を香ばしく焼き上げることができます。
また、食材を耐熱ポリ袋に入れて湯せんする[低温調理モード]では、
温度管理が難しいローストビーフや蒸し鶏、りんごのコンポートをじっくりと火を通して仕上げることができます。

従来であれば必要となる専用の調理機器は使わずに、日々の料理から本格的な料理までの多彩なメニューを「マルチグリル」に“おまかせ”で、美味しく手軽に作ることができます。

当社では、共働きや子育て世帯で高まる“省手間・時短ニーズ”に向けて、「マルチグリル」による美味しい「内食(うちしょく)」を応援し、ご家庭における豊かな食文化に貢献いたします。

<新PROGREの主な特長>

■「マルチグリル」に業界初の“燻製モード”、“低温調理モード”などを追加

■「マルチグリル」操作部にバックライト付液晶を搭載して操作性を向上

■「コンロ」に“焼サポート”と“煮るオート”の新調理機能を追加

■ キッチン空間を美しく演出する、上質で洗練されたフラットデザイン

1.燻製モード

専用の容器「キャセロールL」に、スモークチップと専用の網を敷き、薫製にしたい食材を入れます。後は[燻製モード]を選択し、タイマーを設定して点火ボタンを押すだけです。専用の調理機器を使用せずに、ご家庭で香ばしい薫製料理が楽しめます。

 <おすすめの食材> チーズ、卵、うずら卵、かまぼこ、ししゃも、手羽先、ソーセージ、サラダチキン

2.低温調理モード

耐熱ポリ袋に入れた食材を、水を入れた「キャセロールL」の中にしずめます。後は[低温調理モード]を選択し、タイマーを設定して点火ボタンを押すだけです。低温で湯せんすることで、じっくりと火が通り、柔らかなローストビーフやジューシーな蒸し鶏が仕上がります。専用の調理機器を使用せずに、ご家庭で本格料理が楽しめます。

 <おすすめの料理> ローストビーフ、蒸し鶏、りんごのコンポート

ザ・ココットでつくる最高に「おいしい」まいにち 新 『DELICIA』 8月1日発売
2019/07/09

、ビルトインコンロのフラッグシップモデル「DELICIA(以下デリシア)」の3V乾電池タイプをフルモデルチェンジし、8月1日に発売します。
今回の新「デリシア」では、2007年の発売以来、ご好評をいただいているシンプルモダンなデザインや高度な調理機能をさらに進化させました。
また、新「デリシア」のコンロ部とグリル部の両方で使える「ザ・ココット」を開発し、無水調理などの豊富なレシピを「デリシアプリ」からコンロに送信することで簡単にオート調理ができます。
おいしいという名のガスコンロ「デリシア」が、最高に「おいしい」まいにちを提供します。

新商品の特長
多彩な調理を可能にする「ザ・ココット」

「ザ・ココット」は、コンロ部とグリル部の両方で使用することができ、焼く・蒸す・煮るなどの多彩な調理が可能になりました。コンロでこんがり焼き目をつけてグリルでじっくり加熱する連携メニューのローストポークや、無水調理で素材の旨味をしっかり閉じ込めたロールキャベツなど、誰でも簡単に美味しくつくることができます。

新「デリシア」と「ザ・ココット」の発売に合わせ、「デリシアプリ」で専用レシピを配信します。他の調理器具のレシピと合わせると、約250種類を超える豊富な本格レシピで、特別な日のスペシャルメニューから忙しい日の手早く作る時短メニューまで、毎日の献立に役立ちます。

「熱・風・光・視線」をコントロールし “パッシブ ファースト を実現人気の大開口にも対応する「外付 ブラインド E B 」を新発売 最大開口 幅3510mmまで対応 、リモコンにより手軽な開閉操作
2019/07/03

近年の住宅では、窓そのものもの断熱性能も向上し、天井まで届く窓、ワイドスパンに対応する窓など、特にリビング空間では、窓の大開口化が好まれる傾向にあります。大開口窓により外とつながる心地よさが実現できる一方、夏場の日射、プライバシーの確保なども同時に考慮する必要があります。
今回発売する「外付ブラインド E B 」は、「住まいはもっと、心地よく なれる。〜家族が集まるリビン
グの窓辺を心地よくコントロールする暮らしへ〜」をコンセプトに、 室内に採りこむ「熱」、「風」、「光」、
「視線」を 窓の外側で コントロールし、自然のエネルギーを必要な時に必要なだけ活用できることを提案する外付ブラインドです。
最大開口幅3,510mm まで対応する「外付ブラインド EB 」は、夏場には窓の外側(室外側)で効果的に日射を遮り、冬場には効率よく太陽のエネルギーを活用することが可能になり、大開口の窓でも1年を通して快適でパッシブな住まいを実現できます。また スラットの可動範囲が 90 °以上になるため、屋外の明るさに合わせてスラットの角度を変更し風と光を屋内に採りこむことができ 、視線も遮ることが可能です。
さらに施工面においても、位置決め部品やガイドレール固定部品など、構成部品を単純化することにより簡単な施工を実現しています 。

選びやすさ、使いやすさ、お求めやすさ を追求した シンプルデザインのファンクションユニット「機能門柱FW」新発売
2019/06/28

株式会社LIXILは、選びやすく、使いやすい シンプルなデザインを実現しながら 、 さりげなく
個性を演出でき、さらに毎日の暮らしに寄り添い “お 求めやすさ ”も追求 した ファンクションユニット
「機能門柱 FW」を 、 2019年 7月 1日より全国で発売します。

「機能門柱 FW」は、ポール(カラー・照明)、サイン、ポストを自分のお好みに合わせてカスタマイズ
できる、シンプルで分かりやすい組み合わせが特長のファンクションユニットです 。 木目調にデザイン
された ポールは、LIXILの 人気色 であり玄関ドアやフェンス、デザイナーズパーツなどさまざまな商品
とコーディネート可能なクリエモカ色、クリエダーク色よりお選びいただけます。 また、照明は ポール
に合わせ て 2色を展開 、サインは ネームシールのほかステンレス・ガラスからも お選びいただけます。
ポストは 新商品の「横型ポスト P 1型」を含めた6種類から選択でき、お好みに合わせてカスタマイズできます。
選びやすく、使いやすい シンプルデザイン を実現した「機能門柱 FW」は、玄関ドアなどとコーディネートすることにより一体感のあるファサード空間を演出できます。

G20 大阪サミット開催に伴う現場調査・お電話対応について
2019/06/26

阪神高速・環状線を中心とした複数路線において大規模な交通規制が実施されることに伴い、

その周辺高速道路・一般道において大渋滞発生の可能性がございます。

このため、現場調査などの訪問エリアでの現場活動や到着等、お客様にご迷惑をおかけするため

6月27日(木)〜30日(日)は、現場調査・お電話での対応もお休みさせていただきます。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

ホームパートナースタッフ一同

新製法で多様な質感の意匠を実現 新世代カウンター「TENOR(テノール)」登場 システムキッチンに搭載し販売開始
2019/06/06

トクラス株式会社は、システムキッチンの新世代カウンター「TENOR(テノール)」を開発いたしました。

新製法(特許出願中)の、「熱強化アクリルプロテクト」を用いることで、

本物の鋳鉄・金属・焼き物の質感に迫る意匠を実現。重量・加工面で扱いやすく、

優れた耐久性・お手入れ性を備えます。

2019年7月1日より、システムキッチンに搭載し、販売開始いたします。

自社一貫製造の強みを活かし、当社人造大理石カウンターと同等の価格帯で、

普及価格帯システムキッチンBbと、中高級価格帯システムキッチンBerryに搭載します。

当社は、国産初の人造大理石カウンターキッチンを発売以来、

40年以上にわたり素材研究を重ねてまいりました。

改良を重ねた人造大理石クラストンは、キッチン・バスルームともに耐久性や質感において、

ご好評いただいています。

また、2018年には世界で競争できる商品開発を目指すグローバルプロジェクトを立ち上げるなど、

グローバル観点でのマーケティング力を強化し、多様なくらしに対する提案力(くらしデザイン思想)を

高めています。

「TENOR(テノール)」は、長年にわたる素材研究の深化と当社のくらしデザイン思想をもって生まれた、

住空間に新たな価値を提案する新世代のカウンターです。

「TENOR(テノール)」は、今回ご提案をする3ラインナップの他にも、あらゆる質感の表現ができる可能性をもつ素材です。今後、キッチンカウンターのみならず、より意匠性が重視される幅広い分野への展開を期待できると考えております。


「TENOR(テノール)」の特長
1.多様な質感の意匠を実現

鋳鉄や金属、焼き物の風合いなど、多様な質感表現が可能になりました。住空間に新たな調和をもたらします。
2.優れた耐久性・お手入れ性

表面硬度が高いので傷つきにくく、熱にも強い素材です。また表面に汚れが染み込まず、シンクとの間に継ぎ目や段差もないので、お手入れが簡単です。

LIXIL 古くなったアルミ、木製、ほとんどの雨戸枠に対応する「取替雨戸パネル」新発売
2019/06/04

古くなったアルミ、木製、ほとんどの雨戸枠※1に対応する
「取替雨戸パネル」新発売
〜採寸が簡単な現調キットと最短約30分※2のスピード施工でリフォームの手間を軽減〜

報道関係各位2019年6月3日株式会社LIXILは、古くなったアルミ枠、木製枠のほとんどの雨戸枠※1に対応する「取替雨戸パネル」をTOSTEMブランドから2019年6月より順次発売開始※3します。商品紹介ホームページ:https://www.lixil.co.jp/lineup/window/torikae_amado/

※1:現場の状況によっては取り付けられない場合があります。※2:現場の状況により施工時間は異なります。※3:アルミ枠用「標準タイプ」、木製枠用は、2019年8月発売予定。


昨今、日本国内でも大きな問題となっている台風による自然災害において、再び住宅の雨戸、

窓シャッターへの関心が高まっています。一方、築35年を超えるストック住宅は1300万戸以上※4あると

され、古くなった住宅設備や建具なども多くを占めていると考えられます。

また、暴風時などにいざ使用しようとして、動きが悪く閉めづらくなっていたり、

閉める際に大きな音がするため近隣に気を遣ってしまうといったこともあり、

雨戸の修理、取替を希望されるお客さまもいらっしゃる一方で、雨戸には住宅ごと、

窓ごとに様々なサイズがあり、さらにアルミ枠、木製枠による構造の違いなど、

プロユーザーさま側としては、事前の確認や商品の発注が複雑になることもあります。

※4:出典:総務省「H25住宅・土地統計調査」


そこで今回、「取替雨戸パネル」には、古くなったアルミ、木製のほとんどの雨戸枠に

対応するだけではなく、多様な雨戸サイズ、溝の形状などにも対応し、また現場での事前確認でも、

簡単に対応する商品を知ることができる“現調キット※5”もプロユーザーさま向けにご準備しています。

さらに、通常の雨戸パネル(標準タイプ)に加え、人気の採風タイプ、断熱タイプ※6をラインアップし、

カラーも最大6色からお選びいただけます。

※5:アルミ枠用のみの設定となります。※6:断熱タイプは木製枠用のみの設定となります

洗面化粧台 新TIARIS(ティアリス) 5月13日発売! 業界初!対面キッチン用 コンセント付フロントスクリーンも同日発売
2019/05/10

クリナップ)は、昨年2月にリニューアルした洗面化粧台フラッグシップモデル「TIARIS(ティアリス)」を、

ステンレスキャビネット等の魅力をそのままに商品構成と価格対応力を強化し、5月13日に発売いたします。

また同日、CENTRO(セントロ)、STEDIA(ステディア)、ラクエラのシステムキッチン3ブランドにおいて、

業界初のフラット対面キッチン用の「コンセント付フロントスクリーン」を発売し、利便性強化を図ります。

■利便性向上、価格バリエーションを拡大した「新 TIARIS」

カビや湿気に強い「ステンレスキャビネット」、ボール内の汚れが水流で自然と排水口へ向かう

「流レールボール」、衝撃や薬品に強く、水晶のような透明感のある「アクリストンクオーツカウンター」といった機能性や美しさはそのままに、利便性向上と価格バリエーションの拡大を図りました。

1.「片寄せボールカウンター」を追加し、使い勝手の良さを強化

洗面ボールを片側に寄せることで、カウンター上にスペースが生まれ、洗面台での作業をより快適にします。また片寄せボールカウンターを活かす三段のスライドキャビネットを用意し、収納も充実させました。

2.アンダーミラーの有無と「樹脂製3面鏡」で価格バリエーションを拡大

新たにアンダーミラーの有無を選択可能になりました。

また「樹脂製3面鏡」を新たにラインナップし、価格バリエーションを広げ、より多くのお客様にお求めいただきやすくなりました。
※価格:間口90cm樹脂三面鏡プラン¥363,000〜
税込¥392,040〜/扉:スタンダード)

■業界初「コンセント付フロントスクリーン」でより便利に!

コンロ前に壁のないフラット対面キッチンで、油はね防止やレンジフードへ煙を集めやすくする役割のある、フロントスクリーンに業界初となるコンセントを設けました。キッチン側とダイニング側の両方からコンセントの使用が可能になり、調理家電やタブレットを使用しながらの調理もしやすくなりました。またコンセントを使わない時には、スライド式のカバーで隠せるため、デザインも損なわず、水はねも防げて安全に使えます。
※価格:¥48,500〜(税込¥52,380〜)

ゴールデンウィーク休業のお知らせ
2019/04/24

誠に勝手ながら、以下の期間を休業とさせていただきます。

ゴールデンウィーク休暇期間
2019年4月27日(土曜日)〜2019年5月6日(月曜日)

※休業期間中にお問い合わせいただきました件に関しては、
2019年5月7日より順次ご対応させていただきます。

ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

細部まで追求した機能美と、くらしに合わせたバリエーションで 普及価格帯キッチンに、新しいスタンダードを。 トクラスキッチン 新「Bb(ビービー)」発売
2019/04/09

トクラス株式会社(本社:静岡県浜松市、代表取締役社長:佐々木 良)は、
システムキッチン「Bb(ビービー)」をフルモデルチェンジし、普及価格帯キッチンでありながら、
細部まで追求した機能美と、一人ひとりのくらしに合わせた使い勝手で、
愛着をもって長く使用いただける、新しいスタンダードキッチン、
新「Bb」を2019年7月1日(月)に発売いたします。

新「Bb」では、細部まで機能美を追求し、デザインを一新。
扉とカウンターの色や質感にこだわることで、多様なテイストに調和するキッチン空間を実現します。

カウンター・シンクには、上位グレードと同じ質感と機能性を有した、人造大理石クラストンを搭載。
特に新開発カウンター「サンドグラーナ」シリーズは、普及価格帯において初めて
※1、ダークカラーのカウンターをラインナップ
。最近のトレンドである、黒色をアクセントにしたラスティックテイスト等のインテリアに、
柔らかく明るい雰囲気で調和する「サンドグレージュ」色と、
空間を引き締め調和する「サンドブラック」色をご提案します。
ダークカラーでありながら、あたたかみのある風合いで、寛ぎの空間を演出します。

また、アイレベルゾーンの収納※2を充実し、使い勝手を高めるとともに、
省スペースでも、多様な使い方ができるプランをラインナップするなど、
一人ひとりのくらしに合わせたキッチンをご提案いたします。

業界初※1、災害時にはいつものトイレを1L洗浄に切り替えてそのまま使用 INAX災害配慮トイレ「レジリエンストイレ」を新開発 〜いつもと同じみんなのトイレ。災害時の避難所においても快適で使いやすいトイレを提供〜
2019/03/08

平常時も災害時も、いつもと同じ場所・同じ使い方で、子供から高齢者まで誰でも使えるINAX災害配慮トイレ「レジリエンストイレ」開発、4月1日より全国で発売します。

平成の30年間、日本はいくつもの自然災害に見舞われ、避難所での生活を余儀なくされる方々も多くいらっしゃいました。避難所生活における断水下では、トイレが喫緊の問題となり、普段通り水洗トイレが使用できない環境が、衛生面での問題はもちろん、被災者の精神的な負担や健康障害に繋がることも大きな課題となっています。

政府が推進する「国土強靭化(ナショナル・レジリエンス)」のもと、避難所におけるトイレの確保・管理について、自治体も様々な災害用トイレを事前準備するなど、災害への備えを進めていますが、現状は、通常の水洗トイレと災害用トイレを使い分ける形で考えられており、設置の問題や衛生面の確保など、避難者・自治体いずれの視点においてもまだ多くの課題を抱えています。

LIXILはトイレメーカーとして、この災害時のトイレ問題の解決に向けて取り組んでおり、この度、「いつもと同じみんなのトイレ」をコンセプトに、災害時の避難所においても水洗利用できる、快適で使いやすいINAX災害配慮トイレ「レジリエンストイレ」を開発しました。

「レジリエンストイレ」の最大の特長は、災害での断水時でも、いつものトイレをそのまま快適に使用できる点です。一般的なトイレと異なり、「強制開閉弁」を採用することで、平常時は5L、災害時は1Lの水で洗浄可能※2な状態に切り替えられます。

※2:レジリエンストイレのご採用にあたっては、断水時に汚物を下水道まで搬送するため、「手動給水方式」または「汚水循環方式」のいずれかの配管設計をお勧めしています。

災害時、少ない水でトイレが洗浄できるようになることは、衛生的であることはもちろん、トイレ洗浄用の水の確保も比較的簡単になり被災者の負担を減らすことにもつながります。また、平常時と同じ使い方ができることにより、高齢者や、障がいのある方、子どもや女性など誰でも安心して利用いただけるトイレ環境を提供することが可能となります。

LIXILでは、INAX災害配慮トイレ「レジリエンストイレ」の普及を通じて、災害時のトイレの課題や総合的な備えの啓蒙をすすめ、災害時の健康被害や災害関連死が少しでもなくなる世界をつくることに貢献してまいります。

※1当社調べ。平常時の水洗トイレを、災害時には洗浄水量を切り替えることで、そのまま水洗として使用できるものとして

床暖房への熱利用に対応、蓄電池との連携も強化 家庭用燃料電池「エネファーム」の戸建向け新製品を発売
2019/02/27

パナソニック株式会社は、家庭用燃料電池コージェネレーションシステム「エネファーム」(以下、エネファーム)の戸建向け新製品を開発し※1、2019年4月1日より発売します。
新製品は、戸建住宅向けとして一般販売する6世代目の製品となります。

近年、年間の一次エネルギー消費量の収支ゼロを目指すZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)をはじめとする省エネ住宅への社会的要請に加え、健康寿命への関心の高まりに伴って、省エネを前提条件とした健康で快適なくらしが求められるようになっています。また、集中豪雨や台風などの自然災害が年々増加しており、非常時にエネルギーを供給できる装置としてエネファームへの期待が高まっています。

このような社会的背景の下、新製品では総合効率を97 %※2に向上させるとともに、
発電時に発生する熱をガス温水床暖房の低温(保温)運転時の熱源として活用する
「PREMIUM HEATING」を搭載しました。
エネルギーを無駄なく活用することで床暖房使用時のガス消費量を抑え、
気兼ねなく床暖房を使うことができます。

また、非常時に役立つレジリエンス機能を強化し、「停電時発電継続機能」を標準装備しました。
さらに、エネファームをハイブリッド蓄電システムと直流電力で連携させることにより、
停電時でもリビングやキッチン、サニタリーなどあらかじめ指定した屋内空間への電力供給が可能となりました。長期的な停電であっても、普段通りの快適な家庭生活を提供します。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |